スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ことしもよろしく!
1月1日の振り返りごろごろにっき



あけましておめでとうございます
ことしも、ねずばあ一家をよろしくお願い申し上げます。


01017gantan1.jpg



毎年元日撮ってもらっている家族写真、今年のを公開。
家族一緒の写真てなかなか撮らないから貴重なのよ~。
といっても、顔出しははるだけ。
そんなのって公開のイミあんの?って感じだけど、
せめて価値あるもの感が伝わるように、
ねずばあできる限り美しく登場させていただきましたよ
はるはおせちを前にすでにエプロン姿でポーズ。
パパは確かパジャマだったな。



01017gantan2.jpg



じゃじゃん
なんと、ばあばお手製のはるおせち


すごいよ~!はるにもいっちょうまえにおせち!
とっても可愛く盛り付けてくれていて、ねずばあが大感激
ばあば、どうもありがとう!
とってもおいしくいただいたはるでした。



さてさて、みんなで新年のご挨拶をすませた後は、
はる、初のいちご狩りに連れて行ってもらったよ!


01017stberry2.jpg



うわあ、いちごだいちごだ!


実際は「ちごっ!」


さっそく大興奮。



01017stberry1.jpg



はるもはりきって、いちごを吟味。
どーれーにしよ~っかなっ


でも赤いのも青いのもお構いなしの無差別テロ
そんなわけでパパが専属でお目付け役。
云わば、はるがつかんだいちごの最終摘み取り係。
ハウスに入ったとたんレンズが温もって、
ソフトフォーカスがかかって、妙にムードある写真に。





01017stberry4.jpg



がぶりがぶりとすごい勢いで食らいつく!


「おいち~。」



01017stberry5.jpg



がぶり!


01017stberry6.jpg



ばくり!




ほんとに大層たくさん食べたんだ。
はる一人で1パック分くらいはかる~い感じ。
天気がよくてハウスの中が超あったかくて、
いい感じにいちごもぬくもって甘味が倍増
ほんとにおいしかったなぁ~。


ところではる、食べた数もさることながら、
摘んだ数はそれ以上
いちごを摘むのがとっても気に入ってしまったようで、
つかんではパパに目配せし摘めと合図。
ぷつりぷつりと次から次へ摘み取って、
それらの大量ないちごたちは、もちろんパパのおなかへと
収まりましたとさ。


「摘まされたいちごだけでおなかいっぱい。。。」by パパ



ところで後日談、一緒に行った大ばあばが、
はるのいちご好きを見て、おみやげを持たせてくれました!
もちろん産地の摘みたていちご
どうもありがとう、大ばあば 


さぞうれしかろうと、お家に帰ってデザートに出したら、
出したら・・食べない
1つ2つ食べて、あとはしらんぷり。ええ?
あんなに好きだったでしょ?


思うに、あの温もったあま~いいちごに味をしめて、
生意気に選り好みしているらしい。
きぃ!ホントに生意気であたまにくるぜ
そんなわけで、パパとねずばあ、おいしくいただきました。
ごちそうさまでした・・



いちご狩り、また行こうね!

スポンサーサイト
【2007/01/01 22:34 】 | おたのしみきねんび | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
たのしいクリスマス会
12月26日の振り返りごろごろにっき




はるの通っている保育園で、クリスマス会があったんだ


近くの区民センターのホールでね、二十数人の園児に、
パパとママ、そして兄弟に祖父母が集まって大賑わい!
ねずばあもビデオカメラにデジカメ抱えて、
うきうきと遊びにいってきたよ。
パパは残念ながらお仕事でした
実はこの一週間前、急におなかをこわしてしまったはる。
参加する予定だったサークルのクリスマス会を欠席したばかりで
唯一のおたのしみイベントとなってたのだ。


さて、あわてんぼうのサンタクロースのお歌から始まって、
まずは0さいクラスの手遊びに。
次が1さいクラスのおゆうぎ、ついにはるの出番だぞ!



12226xmas1.jpg



星のぼうしにまっしろの羽を背中にくっつけて、
一生懸命に踊ってみせる子供たち。
さてさて、お目当てのはるボンズはいずこかな?



12226xmas2.jpg



いたよ、いた。


終始せんせいに抱かれて大泣きだったはる。
うわーんうわーんと涙ぐしょぐしょで大絶叫
こっち側のねずばあに手をのばして助けを求めて
ちっとも踊りが見られなかったよぅ。残念


毎日練習ではりきって踊っていますって
いつも先生が教えてくれて楽しみにしていたんだけどなぁ。
いつもと違う雰囲気でびっくりしちゃったらしい。
終わって泣きべそで戻ってきたはる、
がんばったなと、ほめてあげたぞ。


他の子たちに比べて、なんだかちっちゃく見える?
そうなの、4月生まれでひとつ上のクラスに
入れてもらっちゃったはる、一番チビっこなんだよね。




12226xmas3.jpg



さてさて、お席にもどってマイミニカーをもって、
ようやく落ち着きを取り戻したはる。




12226xmas4.jpg



そして食事が始まると、急にはりきり始めたぜ。
サンドイッチの軽食に、このあとケーキももらったよ!


いつも遊んでくれる大好きなせんせいたちも
今夜はずっと一緒だったし、
たくさんのお友達も、あっちこっちをうろちょろうろちょろ。
ちょっぴり夜更かしになった一日だったけど、
とっても楽しい時間をすごせたんだ。


ねずばあはというと、
ビデオカメラ片手に一生懸命撮影に励んで、
なんだかまた、自分も親になったのねぇなんて、
いまさらだけど再び実感しちゃったりしてさ。
イベントっていいわねぇ。
親気分、存分に味わえます。
【2006/12/26 20:12 】 | おたのしみきねんび | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
初めてのほいくえん
今日からはるの 『ほいくえん』 が始まりました


はるが生まれる前から、長く計画を練っていたねずばあ。
でも保育園はどこもいつもいっぱいで、申し込んでもはずされて。
なかなかどーして難しかったんだよね。
だけどついに、ある保育園が1名枠を増やしたのを確保して、
そして今日からはるの保育園通いがはじまったんだ



0920hoikuen1.jpg



保育園の前で、帰りぎわ。
初日だからね、今日のところはとても園内で写真なんて
はしゃいではムリムリ、撮れなかったけど、
そのうちご披露するから乞うご期待!




最初は3時間くらいから、ちょっとずつ長くして
慣らしていくよ。
この日はお昼ごはんを食べておわり。お昼寝はおうち。
すでに眠い表情のはる。
この後バギーにのったままぐっすり、熟睡しちゃったよ。


初めての保育園生活はね、朝別れるときもちっとも泣かず、
せんせいによると、お散歩ははりきって遊んで、
ごはんもいっぱい食べて、
とってもゴキゲンに過ごしていたようです。
お便り帳には、
「公園に行ったら、他の幼稚園のお兄さんお姉さんがいて
運動会の練習を行っていました。
はるくんは音楽にあわせて、一緒に楽しそうに踊っていました!」

だって。ぷぷ。
ねずばあまずは一安心
でもお迎えに行ったら、ねずばあ見つけるやいなや


うわーん


て泣いたよ。
まあそれぐらいなきゃ、母としてはあまりにさみしすぎるよな。
でも、心細かったつーよりはどっちかというと、
「オイラを置いてどこ行ってたんだよぅ!!と、
ただただ猛抗議されただけの気がします。


ねずばあはというと、すでに始まっている職探しですが、
実はなかなか進まず低迷中
ついにはるから手がはなれるココから、
一気にエンジンかけて決めていくぞ!!
がんばれねずばあ、がんばれはる!!
(と、ひとりで盛り上げて乗り切ってゆくのだ・・




0920hoikuen2.jpg


入園記念にプレゼントもらったよ。
お名前が書いてあるペンダントだぜ。



0920hoikuen3.jpg


「にゅうえんおめでとう


かわいいね、保育園楽しくてよかったね!
明日もまたがんばろうね!



0920hoikuen5.jpg


ヨイショ、ヨイショ



ところでその夜、通園バッグをひきずってよたよた。
パパにも保育園生はるを見せてあげたんだ!


ほら、オイラいい子だから、
オヤスミ前に明日の準備をするよ。







0920hoikuen4.jpg



ねえねえ、オイラの愛車も持っていっていい?



いえ、パトカーはいらないんじゃないでしょうか。

【2006/09/20 23:39 】 | おたのしみきねんび | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
ひとりあんよ
はるが、はるが、なかなかあんよをしなかった
あのはるが!!


昨夜ついにひとりあんよを見せてくれたぜ!バンザイ!!



0720anyo1.jpg


さて、がんばるぞ!



0720anyo2.jpg



まずはソファにつかまってたっち。えい!



0720anyo3.jpg


それー!



0720anyo4.jpg


おっとっとっと。



0720anyo5.jpg


パパーきたよ!


パパのところへ無事到着!
このときのパパの喜びようったら。
ここ最近では見たことなかったほどの満面の笑み。



0720anyo6.jpg


それもういっかい。



0720anyo7.jpg


うんしょうんしょ。


いかにもよちよち歩きなはる。あぶなっかしーぜ。



0720anyo8.jpg


うんしょうんしょ。



0720anyo9.jpg



またも無事着パパ。


こうしてソファとパパの間を、何度も何度も行ったり来たり。


やったよ、ついにやったぜ!
2歩くらいならこれまでもよたった勢いで出てはいたけど、
でもひとりでたっちもできないし、まだだなぁと思っていたんだ。
そしたら夜更かししてパパと遊んでいた昨日、
突然よちよちよちと6歩ほどあんよを!


うわーあ!!


あわててビデオにカメラを装備して、
褒めに褒めて
あげてあげて
そしたら今までちっともヤル気もみせなかったくせに、
急にはりきってよたよたよたよちよちよち
ゴキゲンで披露して最終的には10歩くらいあんよできたんだ
なにを出ししぶって溜めていたんだこのやろうと
そんなこと思っちゃいけないわけですよ。ねぇ。


でもお気づきの方もいらっしゃるかと思うのですが、
ひとりたっちはまだなんで。
何かにつかまらないと立てないのは相変わらずのはるです。



そんなところで、最後はキメのポーズで。



0720anyo10.jpg



イエーイ



それではみなさま、ごきげんよう
【2006/07/21 14:13 】 | おたのしみきねんび | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
七夕まつりだ
さーさーのーはーさーらさらー


そんなわけで七夕ですね。
こなめの会で七夕飾りをつくろう企画があったので、
お呼ばれして遊びにいってまいりました。



0707tanabata1.jpg



七夕飾りをバックにしてはいチーズ。
こんなに大きな笹の葉を用意してくれていて、
帰りにはこれを切り分けて、各自家に持ち帰らせてもらったよ。
笹なんて自分じゃどう手にいれていいのやら謎だから、
とてもうれしい企画でした


でもはるは飾りには目もくれず、手にはポテチ。
完全に花よりだんご状態。


0707tanabatakazari.jpg



はるのお願いごと大公開。
極力はるの本意に忠実に、ねずばあが代弁しています。


0707tanabata2.jpg



ポテチポテチポテチ、とにかくポテチ
テーブルにあがって突進して大立回り。
はるをこんな子にしたのは誰だ。パパだ。
お行儀わるくてこの後叱られました。



持ち帰った笹に、パパとねずばあも短冊をかざって、
みんなのお願いごと勢ぞろい。


0707tanabata3.jpg



公開します、我が家の短冊。
現実的なねずばあ。それに対抗するかのようなパパ。
パパの夢、「はるが忍者になれますように」
我が子に夢を託すパパ、どこの家にもみられる光景なれど、
ちょっとマイナーすぎないか、忍者は。
サッカーの選手とかパイロットとかの憧れ職業なら
ほほえましく見守ってやれるのだけど、忍者は先行き心配だよ・・。
でも結果的には、はるも期待に応えているんだ。
はるの気持ちを忠実に書き写したはずのねずばあだけど、
パパにいつの間にか洗脳されてしまっていたようです。


ただ、そこのところでパパが満足したかといえば
「全然違う。」と却下されたわけで。
何が違うのかと聞けば、パパの想像するところは
「ハットリくん」ではなく、「ハヤブサ」
さっぱり訳がわからない方のために説明すると、
要するにこう。


hattori.jpg



↑コレではなく、


hayabusa.jpg



↑コレ。



どう考えても前者がはるには近道だけれど、
こだわりは大事だよね、今後考慮します。


と、ここまでネタで終始してしまって
しょーもない一家だと思われたことでしょうが、
パパもねずばあもちゃんとウラには
「家族なかよく過ごせますように。」とお願いごとかいてます。
一応言い訳しておいたところで、
来年もなかよく七夕をお祝いできるといいね
【2006/07/08 22:51 】 | おたのしみきねんび | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。